人気ブログランキング |

白い街、カサレス。

忘れられない風景があります。
海外旅行をいくつかしてきましたが、また何処へ行きたい?と聞かれたら、
(ドイツは置いておいて・・・)「スペイン。」と答えます。
ヨーロッパの中でも少し異質で、イスラムの文化が融合していて、混ざり合った美を感じる国でした。

スペインでは一週間、同じホテルに滞在して、車をレンタカーして、南の方をいろいろ出回りました。日本ではあまり無いですが、ヨーロッパ人の休みの取り方は、短くて1週間、長いと3~4週間くらい休んでます。休暇を取る為に、仕事をしてるんだ!ってのが伝わってきます。(笑)
それでも許される社会って素敵ですよね。日本も早くそんなゆったりとした国にならないかなぁ・・・
d0066341_044099.jpg
さて、私の強烈な印象は、「カサレス」という町。
山奥の町なんですが、山一つが真っ白な家々の町で覆われてます。こんな美しい町を人の手で作り出せるんだ~!と、とても感動しました。ちなみに、ここは世界遺産に登録されています。

d0066341_0571335.jpg←左は、町の中の風景。狭い路地と坂ばかりですが、本当に美しい白い街でした。ゼラニウムの花の飾り方も素敵♪
d0066341_043327.jpg
右上は、近くのお店で買った、「カサレス」の絵。
絵というか、バティック(布の版画)で出来てます。ドイツに帰って、額屋さんで額装してもらったら、いい感じに。あの風景をいつでも思い出せるように、今もリビングに飾ってあります。

d0066341_0432066.jpg町から町へ、旦那様の運転で移動してもらったんですが、そこでびっくりしたのが、この風景。→
全部、オリーブ畑です。
80~100km位は移動してると思うのですが、ずう~っと見渡す限り、延々と続く、オリーブ畑。圧巻でした。

オリーブって、赤茶けた枯れた大地で、水気がなくても、育つ植物だったんだんですね。植物を育てる時は、原産地を調べると育て方が想像しやすいのですが、まさしくそれを目の当たりにした気分でした。
素敵なところがありすぎて、見切れなかったスペイン。
ぜひ、また違う地域にも行ってみたいです。
by sakura42499 | 2006-01-30 01:14 | 海外旅行。