ドイツ生まれの土:SERAMIS

熱が下がって、何事も無かったかのように、元気なSAKI・・・
でも、今日くらいは安静に・・・と、お家の中でゆっくりの一日でした。母はヒマなので、朝から土いじり。先日買ったグリーン(名前は不確か・・・)の植え替えをしました。
d0066341_8383082.jpg
ところで、SERAMISってご存知ですか?
ドイツ製の土なんですが、ハイドロカルチャーのような、それでいてもっと小粒で扱いやすい土です。この写真の赤色の土がそうです。

ドイツのガーデニングは、日本に比べると進んでいて、植木鉢も素敵ものがたくさんあります。その植木鉢、かなりの確率で鉢の底は空いていない。
そこで、SERAMISの出番です。(やっぱりここでも回しモノみたい?笑)
無菌の土で半永久的に使え、何より水を溜めておけるので、水遣りがとても楽チン。これは日本に持って帰ったら、売れるな・・・とこっそり思ってたら、もう日本でも売ってました。(笑)
かなり割高だったけど、うちの近くのガーデンセンターにも置いてあったから、見たことのある方もいるかな?
d0066341_839064.jpg
ご要望あった、カップボードの全体像。
すべて無垢材のしっかりとした作りで、かなりの重量があります。
これは、私の嫁入り道具。母が買ってくれました。(残念ながら、どこで作られたものかは分からないのですが;)部屋の雰囲気が変わる、存在感のある家具の一つです。
[PR]