人気ブログランキング |

おいしい空気を吸いに・・・

ドイツにいる間に乳飲み子のSAKIを抱えて、いろいろな国を散策してきました。中でもとても印象に残っている国の一つに、「アイスランド」があります。場所は、北欧とグリーンランドの間、北極圏のすぐ下にある、日本からはとても遠い地。氷河も残り、地球の果てという荒々しさの残る、大地の力をたっぷり体験できる国です。

・・・といいつつ、恥ずかしながら、ドイツに行くまで、「アイスランド」の存在は知りませんでした。そんな私達がなぜ、アイスランドへ行こうと思ったか?それは、ドイツ人の旅行好きの友達の、ある一言がきっかけでした。

「いままでで、旅行して一番いいと思ったところはどこ?」
「カナダやフィンランドも良かったけど、一番空気が美味しいと感じたのはアイスランドかな。」と。

ん?一番美味しい空気??
それを聞いたら、その「美味しい空気」、吸いに行きたくなりました。

実際に飛行機から降り立った直後の感想は、「ここは地球?、火星??」という感じ。空気が美味しい場所と聞いていたから、緑に囲まれた大地を想像していたのですが、そこは、コケや溶岩ばかりの荒涼とした大地。しかし、一度足を踏み入れると、初体験の宝庫でした。

ブルーラグーンと呼ばれる、青みがかった乳白色の巨大温泉。ギャウと呼ばれる、地球の割れ目。グリフォスの黄金の滝。どれも、その存在感と、迫力はすごく、素直に感動してしまいました!でも、一番のお気に入りは、「ゲイシール(間欠泉)」。これは説明するより、写真を見ればすぐ分かるかしら・・・
d0066341_23564544.jpg
                  ゲイシール休憩中。
d0066341_23571732.jpg
十数分後に穴からお湯が溢れ・・・そしてほんの一瞬、この神秘的なドームを作ります。その直後、十数メートルのしぶきを上げて爆発します。

メカニズムはよく理解できませんでしたが、その不思議な自然の力にSAKIそっちのけで釘付けになってしまいました。とてもとても・・・キレイだったのです。友人の言っていた、美味しい空気をたっぷり吸って、自然の大きさに触れて、自分の中の何か常識のようなものが、また一つ壊れた気がします。
by sakura42499 | 2005-07-24 00:08 | 海外旅行。