娘のキッチン。

少し前になりますが、娘のキッチンを旦那と一緒に作りました。
ドイツから、木のおもちゃを買い込んできたので、きれいに並べる台がほしかったのですが、
既製のものは高くて、手が出ない・・・
お友達のお母さんが、手作りしてるのに感化されて、我が家も作りました。

狭い社宅なので、頭をひねらせた結果、以前から邪魔になっていた、3段カラーボックスのリサイクルをすることにしました。
一段棚を抜いて、穴あきのベニアボードの棚を使いやすい位置に付け替えました。
壁を同じ穴あきベニアボードで作って、もともと黒のカラーボックスを白く塗って完成♪
構想までに、結構時間がかかったわりには、実際の作業時間は一日で終了。

これをつくってから、自分の居場所が娘にもできたようで、
なにやら、せっせと作ってることが多くなりました。
お茶の時間(おままごとですが)によく呼ばれるようになりました。
遊びに広がりができてきたかな?
d0066341_2121427.jpg
100円均一の皿立てで左の小棚をつくりました。、回転台にはお茶セットを乗せています。
[PR]
by sakura42499 | 2005-07-13 01:59 | 子育て。