d0066341_8274553.jpg
思いがけず、舞い込んできた、STAUBのお鍋。
お祝いに!と二つも頂いてしまいました。
とても高価なのは知っているだけに、恐縮しつつも...とっても嬉しいー;

ルクルーゼのお鍋が流行る中、結婚のときに揃えた、ステンレス鍋セットと、圧力鍋があれば、ほぼ用を達してしまうので、食卓に置けるような、素敵なお鍋というものは持っていませんでした。
でも、欲しくなかった訳ではない。(笑)
いやー素敵です。どこに置いても絵になる...なにより、料理のテンションアップがミソです。(笑)

見た目が素敵なのは、もちろんですが、お鍋としても、スゴいのです。

ふたの裏側の突起(ピコというらしい)がついているのですが、食材の旨味を含んだ蒸気がピコのお陰で、雨のように降り注いで循環するそうな。無水鍋なので、旨味が逃げないんですね。

これで煮込むと、とっても素材の味を感じます。
先日、野菜たっぷりのスープをコトコト煮て、お友達に食べてもらったのですが、おかわりー♪してくれました。
ただのスープもご馳走になりましたよ。
冬になったら、ストーブの上において、コトコト煮物を...なんて想像して、ムフフ♪
クリスマスの時期に、このクリスマスカラーのお鍋を並べるだけで、またまたテンション上がりそうです。ありがとうございました!
[PR]
毎朝、子ども達を送り出すと、家の周りをぐるりと草むしりするのが日課です。そんな私を日々悩ませている、雑草スギナの新芽。

我が家の畑や庭は、荒れた土地だった上に、畑の土を盛ってもらって成り立っているのですが、どうやら、その下の土地から、地下茎のスギナくんがやってきているようなんです。
つよし...スギナくん;;

薬を撒いたら、いなくなるかもですが、薬は極力撒きたくない。…ので、 酸性土壌にスギナが栄えるという性質を利用して、アルカリ性の石灰を撒いてみたり、 コツコツ根っこを取っていたのですが、キリがありません;
スギナの草むしりしたことのある方は、分かるかと思うのですが、スギナは地下深くに根を伸ばしていて、その根を取らないで、表面をポキッと折る程度だと、逆効果。。。そこから増殖。。。なんと、1本から5本くらいに増えるのです;;
いやーどーしたもんだと、頭を悩ませていました。調べているうちに、ふと。。。目に飛び込んだ、「スギナ、驚異の薬効!」の文字。

ん?なに?花粉症にきく?
ん?ダイエットになる?
なんと?!ガンを治した?!
調べれば調べるほど、すごいじゃないですか、スギナくん!

スギナは、何も生えなくなった荒れた酸性の土壌でも、生きていけるほど、強い生命力をもっているそう(広島の原発の後、唯一生えたのがスギナだそうです)なんですが、なんと葉の先からアルカリ成分をだして、その酸性の土地をアルカリに浄化していくというのです!
なんんーと!スギナを生やしておけば、土壌がよくなっていく...ってこと?!人間の都合で、荒れた土地を、健気に元に戻そうとしていたのですね!
その健気さ、「風の谷のナウシカ」の地下植物を思い出す私。(;_;)

幸い、道路に囲まれた土地で、人様に迷惑を掛けることも無いので、必要以外に、スギナくんを抜くことは止めて、あの新緑を楽しんでみよう〜!と考え直し中です。

d0066341_10325343.jpgd0066341_1033331.jpg
畑の野菜、順調に育っています。

★こちらは、人参の葉を寝床にした、アゲハ蝶の幼虫。
(←1週間ほど前)







★今朝(↓)
綺麗な模様も付いて、急に可愛いイモムシくんに変身してる〜!
[PR]
# by sakura42499 | 2013-05-27 10:40 | Garden。
稀に〜なのですが、寝静まってしばらくして、息子くんが急に叫びだすことがあります。昨晩もありました。
震えて、泣き叫ぶーというのが、突然始まります。
声をかけたり、抱っこしたり...何をしても、届いてはいないようで、ただ収まるのを待つだけ... たいてい5分くらいで収まるのですが、時間が経つと、何事も無かったように、寝てしまいます。
付き合っている方は、「なんだかなー;」(^ー^;)って感じです。

友人の男の子が、息子と同じ年の頃、同じような症状があって、
夜驚症(やきょうしょう)」って教えてくれたことがあります。
それを聞いていたから、私は、そんなにびっくりはしなかったけど、知らなかったら、「うちの子...大丈夫???」ってなったと思います。

調べてみると、稀に3歳から6歳くらいの子に起こる、覚醒障害なんですって。深い眠りで、怖い夢をみたりすると、半分起きてしまうそうです。
でも、意識はありません。翌日も全く覚えていません。
もし同じようなことで、驚いている方がいらしたら、安心して大丈夫みたいですよ。脳の成長過程で起こることらしく、大きくなるとなくなるそうです。

調べると、3人に1人は、現実で怖いことがあったことがきっかけになったりする。。。らしいのですが、うちの息子は、ジェットコースター(ちょっと怖いやつ)に乗った、その晩に再開しました;
乗った時、かなーり興奮はしてたけど、実はとっても怖かったんだね。

d0066341_15172342.jpg
話とは関係ありませんが、お庭のお花たちも元気に育ってます。
これからはお花買わずにすむかも〜♪
[PR]
# by sakura42499 | 2013-05-21 15:29 | 子育て。
季節もよくなり、雨が降る度、どんどん元気になる畑の植物。
★4月の半ば(4月12日)
d0066341_1054059.jpg

★そして今日(5月20日)
d0066341_1061923.jpg
一ヶ月ちょっとで、ここまで大きくなりました〜!

ラディッシュ、カブ、スナップえんどう。。。
収穫もちらほらできるようになってきました。
d0066341_1085318.jpg
中でも、一番の功労者?はこちらのベビーリーフミックス苗、70円!
芯を取らずに、周りから収穫すると、どんどんどんどん、どんどん。。。。@@出てきます。
2日に一回、10回以上はとっていますが、まだまだイケそう!
付け合わせにちょっと欲しいなーって時に、新鮮なベビーリーフが手に入るのはとても贅沢!

体験農園での経験が活きて、どれも、とても順調に育ってくれています。
たくさん量はいらないけど、少しずつ24種。。。いろんな種類を植えて、ここを我が家の冷蔵庫にすべく、畑のおばちゃんは日々頑張っておりますよ〜!
[PR]
# by sakura42499 | 2013-05-20 10:22 | Garden。
d0066341_19205743.jpg
オブジェのような観葉植物、「ミルクブッシュ」。
かなり個性的なので、ごちゃごちゃした空間には似合わないなー
シンプルな空間にさりげなく置いたら素敵だろうなー、
これが似合うようなおうちがいいなーって、密かに思っていました。

引っ越しして、しばらくしたある日。
近所のJAに、とっても雑然と、激安!で売っていました。
えーいいの??って、即、お持ち帰り♪
鉢を植え替えて、スポットライトを当てると、見違えましたよー♪
壁にうつる影がまた芸術的!

「イエローマジック」という品種で、冬の温度と光によって、新芽の葉の色が変化するといいます。我が家のは、新芽がとっても明るい黄緑をしていて、グラデーションが面白いです。赤になる時もあるらしい。
娘が、「これ枯れてる??」って心配してくれたけど、これはこれでよいのよ、娘。

ミルクブッシュは、乾燥にとても強い品種。
観葉植物、水やり忘れちゃって、すぐ枯らしちゃう〜っていう方いたら、向いていると思います♪
あ、でも、皮膚がかぶれやすい方は、要注意かな。ぽきんと茎を折ったところからでる、ミルクの汁にかぶれる人もいるようです。ご参考まで♪
[PR]
# by sakura42499 | 2013-05-16 19:46 | Garden。