<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日、旦那様がロシア出張より帰ってきました。
帰ってきてくれて、ホッと肩の荷がおりました。お父さん大好きの娘は、ことあるごとに、「お父さんに会いたい~;;」と泣いてしまうし、息子もどんどんやんちゃぶりが発揮されてきて、日に日に私も疲れが増していたところ;
また、近いうちに行くことになると思いますが、とりあえず、ホッ♪です。

ロシアからのお土産は・・・こちら。

d0066341_23121897.jpgお土産に、マトリョーシカをお願いしたのですが、買って来てくれたのはキーホルダーマトリョーシカ。
マトリョーシカ自体はたくさん売っているそうなんだけど、かわいいのが見つからなくて、いいかなぁ~と思うような、作家モノは、数万円もするそうな。さすがに、そんなには出せないよね;




d0066341_2313068.jpg
アヒルは、息子へのお土産。
高かった~っていってたけど、それはきっと、外国製品だから?BRIOだし。(^-^;) なぜにこれをロシアで買ってきてしまったの?って感じですが、息子くんはお気に入りの様子なので、ま、いっか。(笑)
ちなみに娘には、かなりリアルな、おもちゃのアイロンをもらいました。これもロシア製ではなくて・・・ロシアのおもちゃ屋さんには、ロシア製のおもちゃはあまりないみたいです。

ロシアはまだまだ社会主義が色濃く残っていて、賄賂社会だったり、びっくりすることがたくさんあったそうな・・・日本で当たり前のことが、当たり前ではないというこを改めて感じたようでした。最近は、物騒なこともたくさんあるけれど、それでも、日本って、安全な国なんですね。
[PR]
ぽかぽか日和が続くようにようになってきたこの頃。。。
気がつけば、もうすぐ3月ですね。
久しぶりに土いぢりをしました。引越しの後、手をつけるのが一番最後になってしまい、ようやく手を入れました。息子がお昼寝のときを見計らって・・・

d0066341_12333563.jpgほとんど手入れしてなかったのですが、クリスマスローズが花芽を出していました♪
ピュアホワイトという種で、ガーデニングの上手な義弟くんより株を分けてもらったもの。確かおととしの夏ごろに頂いたのですが、お花を咲かせるのは、今年が初めて♪
ここんとこ、手を掛けてあげられない植物たちなのに、こうやって人知れず、花を咲かせてくれるんですね。ポッと心が温かくなって、元気付けられる瞬間です;;
Sさん咲きましたよ~!^^

d0066341_12335568.jpg



毎年、なんとなく買ってしまう、
すみれ色のビオラ。






d0066341_12365492.jpg



引越ししてもあまり代わり映えしてませんが、ただいまのベランダ♪
秋に植えた、チューリップも芽を出してきました。^^


d0066341_1247164.jpg
こちらは、少し早いですが、おひな祭りのお花を飾りました。桃、菜の花、桜色のストック、チューリップ・・・娘の好きなピンク三昧です。パロット咲きのチューリップが、色といい、形といい、とってもかわいいです。^^
春はすぐそこですね♪
[PR]
by sakura42499 | 2008-02-25 13:05 | Garden。
ロシアにいる旦那様が、素敵な写真を送ってくれました。

コートにとまった、雪の結晶
もちろん、肉眼で見える大きさです。
あまりに綺麗なので・・・と写真をとって送ってくれました。
d0066341_23442831.jpg
d0066341_23443846.jpg

雪国育ちの私たちでも、こんなのは見たことがありません。
こんなのが、空から降ってくるなんて、なんて素敵なんでしょう!
旦那様曰く、ロシアの人には、当たり前の世界で、みんな気にも留めないそうですが・・・雪マークって、本当に見たままを書いたものだったんですね!

このページのスキンのマークそのもの~!@@
[PR]
引越しして、早1ヶ月。
ずっと用意できていなかった、窓に合ったカーテン。
以前の社宅のカーテンをそのまま掛けただけだったので、下が20センチ近く短かったのです。寒さ厳しい折、窓からの外気を遮断するという目的には、意味を成していませんでした。その上、さすがにリビングで、寸足らずのカーテンはかっこ悪かったので、先日、ようやく新しいカーテンを買いました。

d0066341_23205467.jpg家具に馴染むような、ナチュラルな感じで・・・と探していたところ、見つけた、
リネンのカーテン」。(なんっと見つけたのは、「ニトリ」)
他のカーテンより、値段が倍くらいしましたが、他でリネンのカーテンを買うよりは、かなり安いだろう!と、思い切りました。

生地はあまり厚くはないので、日が当たると、透けます。(→写真ではわかりませんが・・・)
最初、ちょっと寂しいかなぁ・・・と思ったのですが、日を追うごとに、生地を通して部屋に差し込む光が柔らかで、部屋が暖かな感じになったかも!とその味にハマリつつあります♪括り方を変えてみたら、ドレープも自然でいい感じに♪
ロシアから帰ってきた旦那様も気に入ってくれるといいのですが。。。
[PR]
人形作りをしている母に、娘が産まれる前から、お願いしていたこと・・・
「娘が生まれたら、お母さんがお雛様を作ってね。」

娘が産まれて間もなく、そのお願いを叶えてくれた母。
娘の顔に似た、お雛様とお内裏様、そして三人官女のかわいいひな壇を作ってくれました。私は、それで十分大満足だったのですが、去年、その母から、木目込みのお雛様が送られてきました。
d0066341_2318983.jpg
d0066341_23183286.jpg
「あなた(私)はいいかもしれないけど、おばあちゃんとしては、やっぱりちゃんとしたお雛様をあげたい」・・・と。
作ってくださったのは、母の友人の木目込み人形の作家さん。


きれいなお顔立ちに加えて、品のいい古布をまとい、ほれぼれするような素敵なお雛さまです♪そんなこんなで、娘のお雛様は、二つになりました。

先日、息子のお昼寝を見計らって、二つのお雛様を、娘と並べました。
「木目込みのお雛様」は、玄関に・・・「母のお雛様」は、リビングに。
以来、毎朝、娘はリビングの「母のお雛様」に、『おはよう~~』とご挨拶しています。時々話しかけたりして、やっぱり母が作ってくれたお雛様が、お気に入りの様子♪
娘が大きくなったら、きっと、どっちも大事なお雛様になるんだろうなぁ。。。
[PR]
d0066341_2283818.jpg一年間、お世話になった娘の幼稚園のクラスの先生に渡す、お餞別のファイル作りを、クラス役員さんに頼まれていました。
どんなものにしようか~~悩んだ末、ベタですが、クラスにちなんで、「もも」三昧にしてみました。文字を刺繍で、ももをアップリケで・・・。このファイルの中に、それぞれ皆のコメントと写真が入ることになっています。

渡すのは、再来週の懇談会・・・先生、喜んでくれると嬉しいな♪
[PR]
by sakura42499 | 2008-02-06 22:21 | 手づくり。