<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

動物園つながり・・・ということで、ドイツの動物園の写真が少しあったので、
ご紹介します♪私たちの住んでいたハンブルクには、檻のない動物園、として有名な「ハーゲンベック動物園」がありました。檻がない・・・といっても、柵(囲い)はあるわけで、日本で言うところの、サファリパークのようではありませんが、檻がない動物園は、ヨーロッパではここだけだと聞いたことがあります。

d0066341_2353666.jpg入って、まず驚かされるのが、すごく近い距離にいる象たち。数が半端じゃありません。たぶん10匹くらいはいます。
象と人との間には、深い溝が掘ってあって、象がまたげないようにはなっているのですが、象の鼻は手が届くところまで伸びてくるので、ドイツ人たちは、自宅から持参した野菜をたくさんあげてます。なんか、牧場の家畜にえさをやってる感じ。(笑)
象だということを忘れます。(^-^;)

d0066341_2355326.jpgこちらは、ウサギ小屋。ドイツらしい木組みの家です。家から飛び出してくるウサギが、まるで絵本の中からでてきたようです♪




そういえば、私、このとき、ロバに指を噛まれました。(^-^;)
えさをあげていたら、ガブッ!・・・しかも離れない・・・;;馬って横に歯をスライドさせて噛むんですよね。指が砕けた~~!!と思いました。(;_;)
実は、この瞬間を旦那様がビデオに撮っていて、私が噛まれるところ、それを見て旦那様が笑っている声・・・しっかり入っているんです;コレ、未だに旦那様をいぢめられる、証拠映像です。(爆)旦那様には噛まれた相手が、「ロバ」だったのが、私らしくて可笑しいらしいけど・・・。笑い過ぎ~!(=_=)
その後、救護室へ行って、血を止めてもらいましたが、「ロバに噛まれた・・・」っていうの恥ずかしかったぁ;
未だにお酒を飲んで、体が赤くなると、左手に浮き出る「ロバの噛み跡」。
お酒を飲むと、笑いのネタが一つでてくる私です。(苦笑)
[PR]
昨日、東武動物公園に、仲良しSちゃん親子と一緒に行ってきました。開園25周年記念の3日間の無料開放をしていました♪
お弁当を持って、行楽気分で出掛けたのですが、ものすごい強風、突風~に吹かれて、寒くて・・・お弁当どころではありませんでした;それでも、せっかく作ったお弁当、ベンチに座って食べてたら、他の人のお弁当が飛んできました・・・。ありえませんよね。(^-^;)

Sちゃんは、娘がすごく対抗意識を燃やす相手。娘も本当はずっと仲良くしてたいんだけど、Sちゃんには負けたくない!というのがビシビシ伝わってきます。負けた・・・と思った途端、機嫌が悪くなり、やつあたりされる私。(^-^ll) あの気の強さ、きっとうちの母が見たら、「小さいときのあんたと一緒だよ。」といいそうです。(苦笑)

娘がわがままを言って、けんかをしても、謝れるまで、ちゃんと待っていてくれる、SちゃんとSちゃんママにはいつも感謝、感謝です。
Sちゃんところは2年保育。残念ながら4月からは、こんな風には遊べなくなり、とても残念;同じ幼稚園に行くことは決まっているので、幼稚園で待ってるね。
これからもいいお友達でいてほしいな。

d0066341_2123413.jpg今回、デジカメを持っていくのを忘れたので、これは前回同じ東武動物公園へ行ったときの写真。
象さんと。Sちゃんのお母さんが娘のイメージで作ってくれた、かわいい手作りバックを提げてます♪
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-30 21:29 | 子育て。
d0066341_9361437.jpg最近のちくちく。
いつも飲むマグカップに合わせて、花柄の春らしいコースターを作ってみました。
キルト芯を入れたので、少しふかふかしてます♪手縫いでちくちく模様を出してみました。見えるかな?

d0066341_9404934.jpg









d0066341_939354.jpg

こちらは、おやつマット。
マットをひくだけで、おやつ気分がグッと盛り上がります。柄違いでもう一つ作ったので、これをひいて2人でおやつを食べてます。
ビンの中身は、金柑の甘露煮。氷砂糖を入れて煮ました。たくさん作ったので、ラッピングをして友達にも配ったのですが、意外に好評でした♪
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-28 09:47 | 手づくり。
急に春らしくなってきましたね。今日散歩に行ったら、さくらの蕾がかなり膨らんでいました。黄色いレンギョウの花や、木蓮(コブシかな・・?)の花も満開で、いい季節がやってきたなぁ~とつくづくです。^^


d0066341_11103462.jpg
我が家のベランダにも春がやってきました。じぃ~と寒い冬を絶えてきた「アネモネ」。ようやく今日咲きました♪MIXの球根を植えたのでいろんな色が出るはずなのですが、
最初は「赤」。


何ヶ月も待っただけあって、この一輪はお花屋さんで買う一輪とは、重みが違いますね。よくぞ咲いてくれた~と我が子のような愛おしさがあります。

d0066341_2282831.jpg

こちらはチューリップ。たしか植えたのはピンクの八重咲き、「アンジュリケ」。
ピンク好きの娘のセレクトです。まだ色味がでてないけれど、かわいいピンクの花のはずなので、咲くのが楽しみです♪




d0066341_2284988.jpg
d0066341_229438.jpg
こちらは、冬の間、枝だけだった、「ラズベリー」と、「クレマチス」の枝。
元気な若葉が芽を出してくれました。この手の若葉は出ると、すごく嬉しいです。冬場、一度、枯れ枝になるので、大丈夫かなぁ・・・って一抹の不安がよぎりましたが、こうやって芽が出てきてくれる、植物の生命力には、本当に拍手を送りたいですね。つくづく自然ってすごいです。
暖かくなってくれると、急に動き出す植物達。急に見えるけれど、ちゃんと準備をしていて、その時を待っているんでしょうね。
時は来たカナ。
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-24 02:40 | Garden。
d0066341_1721074.jpg
ホームベーカリーが来てから、まだ飽きずにパン三昧しています。
最近のヒットとしては、季節モノの「ヨモギパン」。近所にたくさんのヨモギの新芽が生えているのを見つけたので、早速摘んで作ってみました。
しぜんっこくらぶの先生曰く、「ヨモギはまだ出たての新芽のときに摘めば、アクもほとんどないので、アク抜きも塩でいい」そうなので、そのまま塩茹でして、すり鉢で擂ったものをパンの材料に混ぜてみました。パンを割ったときにぷ~んと香る、ヨモギの匂いがたまりません♪
季節モノといえば、友達からたくさんの菜花を頂いたので、こちらも茹でて混ぜてみました。その名も(?)「菜花パン」。これは自家製じゃないと、なかなか食べられないでしょう~・・・っていうか、なんでもありです。(笑)
あまり強くはなかったですが、少し菜花の香りはしました。

d0066341_17213619.jpgコネコネするときは、当然娘も一緒なので、娘からはこんなパンができました。
娘曰く、「おとうさんパン」!
上の「ケシの実」が髪の毛で、目と鼻、口、耳があります。パンの焼き色があごについて、濃いヒゲおやじみたい。実際はこんなに濃くないけど。(^-^;)
天然酵母のパンも焼いてみたいのだけれど、先日、酵母を売ってるスーパーをやっと見つけた~と思ったら、売り切れ~ですって;今、流行ってるのかな?
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-22 17:39 | たべる。
d0066341_16304494.jpgしばらくぶりです。先週末から、旦那様の仕事が、珍しく5連休。
こんなことはめったにないので、千葉の房総半島の方へ2泊3日の小旅行してきました。

丁度、房総半島は今、菜の花の時期まっさかり♪どこもかしこも元気いっぱいの菜の花に囲まれ、とても気持ちのいいドライブでした。これは、マザー牧場にて。→
菜の花の香りがぷ~んと漂って、春の匂いする牧場でした。

鴨川シーワールドにも行ってきました。私は水族館好きなので、よく連れて行ってもらうのですが、今回は特に楽しかった~♪なぜかというと・・・

d0066341_16314100.jpgコレ。イルカに触ってます。(白いのが私の手♪)
そうなんです、イルカにタッチしてきちゃいました。感動~~!!(;_;)
競争率の高いイベントチケットらしいのですが、朝一に出掛けた幸運もあって、しっかり触らせてもらうことができました。^^(ちなみに娘も旦那様も触ってます)
触った感想は・・・思ったより硬かったかな・・・?(←実際は興奮しててよく覚えてません;)たくさんの人が触るのをプール際でじっと待っているイルカちゃん。とってもお利巧なんですが、人が多くてちょっと可哀想だったかな;触らせてもらってありがとう~;
朝から閉演時間ギリギリまで遊びつくした水族館。イルカショー3回も見ちゃいました。(^-^;)イルカの水槽の前で、ぬいぐるみを振ってみたら、子供のカマイルカが遊びに来たんですよ♪振る手に合わせて、顔を動かしてくれて・・・かわいいの何の・・・すっかり虜です。
イルカプールでは、上から「イルカちゃん~あ~そ~ぼ~う~!!」と大声を張り上げる娘。素直に遊びに来てくれる・・・と思うのでしょうね。ちょっと恥ずかしかったけど、妙にかわいく見えました。そのままの素直さを大事にしてあげたいなぁ。^^
[PR]
d0066341_0365791.jpg残業続きで、遊んであげられず、心苦しく思った旦那様が、娘へ思いがけないプレゼントをしてくれました。LEGOショップで見つけた、「小さなおうち」。
もちろん、LEGOなので、最初はすべて小さなパーツのブロック。組み立てていくと、こんなにかわいいお家になりました♪

対象年齢が6歳以上・・・だったので、どうかなぁ?とも思ったのですが、
娘は、早速、組み立てられたお家で、お人形遊びを始めました。組み立てるのは難しいと早々諦めた様子。(^_^;)ブロックの面白さがわかるのは、まだ先のようですが、こんな遊び方ができるのも、お家のブロックならでは・・・かな?^^

LEGOといえば、ドイツにいるとき、お隣の国、デンマークのレゴランドへ遊びに行ったことがあります。LEGOは、デンマークが発祥。本場のレゴランドは、ドイツとは陸続き、Billundと呼ばれる町にあります。
d0066341_0373427.jpg
遊園地としてはディズニーランドやユニバーサルスタジオなんかと比べると、こじんまりしてますが、LEGOのすごいところは、目に付くいろんなものがレゴブロックでできているところ!もちろん上のミニュチュアもレゴでできてます。↑

d0066341_0421263.jpg入り口のベンチに座っているおじさん。
近くによると、「ゴゥ~ゴゥ~」とイビキをかいてます。(笑)






d0066341_0392374.jpgこれは・・・レゴブロック・・・と思ったら、
「ゴミ箱」でした。思わずクスッとさせてくれる仕掛けが、そこかしこにあって、子供ももちろん大人も充分に楽しめました。^^



d0066341_0431736.jpg



担いでいるのは、レゴブロックの形のリュック。よく見えないかもしれませんが、バック全体が大きなブロックになっています。
(←まだ1歳ちょっとの娘。)


プラスチックものですが、LEGOブロックはちょっと特別。
たった一個のブロックからを想像して、様々なモノが作りあげられるLEGOの世界を見るに付け、LEGOっていいおもちゃなんだろうなと思います。娘が、これからブロックにはまるかどうかは分かりませんが、遊ばなくなったら、このお家、私が遊ぼうっと♪
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-16 01:13 | 海外旅行。
d0066341_1141123.jpg昨日、KALDIで見つけた、「HARIBO」グミのEASTERバージョン。日本でも最近よく売られている、「ゴールドベアグミ」の期間限定商品です。
噂には聞いていましたが、見たのは初めて!
ドイツでも実際に売ってるところは見たことはありませんでした。

d0066341_1143918.jpg小袋の中に運がいいと、イースターエッグが入っています。(←白い玉がそうです。)グミの種類も、定番のベアグミに加えて、ウサギや羊・・・なんかも入っていて、とってもかわいいです。^^

ドイツの既製品のお菓子は、毒々しい色のものが多くて、すごーく甘い!敬遠していたせいか、あまり多くはしりませんが、ベアグミはさほど甘くもなく、娘が小さいときから大好きで、よく食べていました。この小袋をカバンに忍ばせておくと、安心だった私。本当によくお世話になりました。(笑)今日は久しぶりに懐かしくおやつをグミにしてみようかな♪^^
[PR]
最近、服を選ばせると、毎朝、同じ服ばかりを選んでくる娘。だいぶん好みもはっきりしてきて、「こっちにしたら~?」という私の言葉を聞かなくなってきました。選んでくるのは、どれも、ふわっとするスカート。
d0066341_2285369.jpg
それならば・・・と私好みのフリフリスカートを作ってみました。
ギャザーを3段入れて、ふわっと度UPです。
d0066341_2292393.jpg早速、着て、児童館へおでかけ♪(→)

日に日に女の子を表現するようになってきました。特に女の子だからこうしなさい~とは言ってないつもりだけど、女の子が中から滲み出てきています。過度で不自然な女の子のしぐさをしてみたり、・・・ニューハーフですか、あなたは・・・(=_=)?・・・と突っ込みたくなるときも。(苦笑)
こないだ、「何になりたいの?」って聞いたら、「プリンセス♪」と即答されました;
なれるのか?それって・・・(爆)
でも今の態度を見てると、本気だろうなぁ・・・行くところまで、納得するまで、やってくださいませ。影ながらそっと応援します。(^-^;)

こないだ作った、ワンピーススカートも、娘には好評で、お気に入りに仲間入りした様子。結局、フリフリ好きを助長させているのは私なのかな?(汗)
[PR]
by sakura42499 | 2006-03-09 22:17 | 手づくり。
d0066341_975374.jpg「天使の優しさ」・・・この素敵なネーミングの商品は、LUSHの洗顔料。
先日、お店の前を通ったら、声をかけてくれたお店の人が試してくれました。アーモンドの粉を主成分に、添加物なしの自然派の洗顔料です。製造日から6週間で使い切らないといけない・・・というから、まるで食品のような扱い。
LUSHの中でも、リピート率ナンバーワンと言われるだけあって、試した感じもかなりいいです。しっとりして、すっきりして・・・夜寝る前に使うと、翌日の朝もしっとりつるつる♪ちょっとはまりそうです。^^

d0066341_98432.jpg中はこんな感じ。粉のペーストを溶いたような塊です。水と混ぜるのですが、泡は立たず、お店のお姉さん曰く、「細かいアーモンドの粉で汚れを落とす」そうです。これだけの量で、一週間というから、毎日使うには高いなぁ・・・(ちなみに80gで690円)とも思いますが、このつるつる・さっぱり感を味わうと、リピートしちゃうかも。(笑)

話はかわって、先日、消しゴムはんこを作りました。作ったものは、娘の名前と「ひよこ」組のはんこ♪パソコンのフォントで印刷して、それを反転して書き写して、彫刻刀で彫り彫り・・・名前はんこは残念ながら、公開できませんが、「ひよこ」組はんこはこんな感じ。↓
d0066341_9112766.jpg
一応読めるようには作れました。^^白い布に布用スタンプでペタペタして、幼稚園グッズに貼り付けました。幼稚園グッズの名前書きって結構たくさんあるんですよね。名前はんこはこれからも活躍できるかな~
[PR]