アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン。

今週の初め、幼稚園が代休だったので、友達のHちゃんと群馬県の「アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデン」というところへ行ってきました。ジョイフル本田が企画して、イギリスのガーデナー達が作った、とっても本格的なイングリッシュガーデンです。バラのいい季節に、是非行きたいと、一年前からいい時期を狙って・・・ようやく今回行くことができました♪
・・・と意気込んでいったのですが、行ってみると、バラはもうかなり終わっていて;;でも、シーズンはいいので、バラ以外にもたくさんの綺麗な花が咲き乱れていて、それだけで充分見応えはありました。

感想は・・・・
まず、その美しさにため息。本当に綺麗でした。ガーデニングのレベルもとっても高くて、いいお勉強になりました。見たことのある花なんだけれど、あまり見かけない微妙な色の花や葉。その合わせ方が絶妙で、まるで日本の風景ではないよう。ヨーロッパのガーデンに比べれば、そんなに広くもないのですが、とてもよく考えられていて、迷路のように自然を楽しめるようになっています。どこから見ても絵になる風景・・・こんなところにデートで連れてこられたら、ロマンチックでホロッときちゃいそうです。(笑)

d0066341_16395667.jpg・・・と素敵なところをご紹介したかったのですが、おっちょこちょいの私;;カメラを忘れました;
あえなく、携帯のカメラで撮ってみましたが、こんなのしか撮れなくて、スイマセン。(T_T)

娘は、バラのアーチや、ロマンチックな椅子、舞台で、くねくねしながら、お姫様ポーズ。
関西人のHちゃん。娘をのせるのが上手くて・・・(笑) そんなこんなで、途中から、白雪姫になった娘。
母は舞台(ただの芝生でしたが。)に呼び出され、「ハイホ~ハイホ~!しご~とがすきぃ~!」と白雪姫と踊ってきました。あれ?私って小人役?(^-^;)

ランチには、サンドイッチやスコーン、ケーキの2段重ねのアフタヌーンティスタイルを注文。ほとんど娘に食べられてしまったけれど、素敵なお庭を眺めながらのリッチなおしゃべりのひと時・・・母はコレだけで充分しあわせでした♪(ランチは一人900円のお手頃価格なんですけどね♪)

d0066341_16452642.jpgさて、話は変わって。
ご近所さんに赤ちゃんが生まれました。
お母さんは、人懐っこい人で、娘にもよく声をかけてくれます。先日、「もと保母さんだったんだ~」と聞いて、妙に納得。
あ、プロだったのね・・・って。(笑)
そんなご近所さんの始めての赤ちゃん。
何かお祝いしたくて、スタイとハンカチを、ダブルガーゼの生地で作ってみました。
もう娘には無理なので、モデルにしろくまちゃんを拝借。

d0066341_1641288.jpg


男の子なので、シックな感じで。ちょこっとモチーフをステッチしてみました。後ろは、茶の水玉の生地でリバーシブルです。

ラッピングをして出来上がり♪
早速、渡してきます~^^
[PR]
by sakura42499 | 2006-06-23 17:06 | Garden。