ビオラの話。

d0066341_074624.jpg我が家のgreen達は、多年草が多いのですが、そのかわいらしさに、毎年なんとなく買ってしまう、ビオラ。
今年もやっぱり買いましたが、昨年も秋に買って、冬越えをしたら、春にとっても立派に咲いてくれました。

こちら(→)が去年のビオラ。
これでもか~!ってくらいに花が付きました。ここまでいくと、ちょっとかわいくないですね。(^-^;)


ところで、
ビオラやパンジーを徒長させないで、花付きをよくする方法、ご存知ですか?
ガーデニング好きの方なら、知っていると思いますが、
種をつけないように、ひたすら、花の摘み殻をとること」です。

私は、少し花が終わりかかってきたなぁ・・・という頃に、もう摘むようにしています。枝が混んでいる所は、新芽の上で刈り込んだりもします。(この写真の後、きっと刈り込まれてるはず・・・・)お花が咲いている最中には、薄めた液肥などを追肥してあげれば、ずっと咲き続けてくれます。あ、日当たりのいいところに置く事も大事です。摘み殻取りなんて、たいへんかも・・・と思われる方もいるかもしれませんが、スミレのいい香りを嗅ぎながらの摘み殻取り、案外楽しいんですよ♪ぜひビオラ、パンジーをお持ちの方、やってみてください^^

さて、SAKIが風邪を引いて、帰省が一日延期になったのですが、母の思いが通じたのか、早くも治ってきました。「風邪を治さないと、おばあちゃんちに行けないなぁ・・・」と匂わせたのが利いたみたく、終始とても素直なSAKIさん。
バイキンマンを退治しよう~!とケシかけて、たくさん食べさせ、お昼寝3時間+ミキプルーンのビタミンCを飲ませたら、強烈な鼻水爆弾も、コンコン咳もなくなりました。おそるべし、子どもの回復力!SAKIの気合で直った感じ。(笑) これでなんとか、明日出発できそうです。では、今度こそ、行ってきます~♪
[PR]
by sakura42499 | 2005-11-30 00:23 | Garden。