チビのウェディングドレス。

来月の初め、娘に大役が回ってきました。
いとこの結婚式の花束ガール(っていうのかな?)を頼まれたのです。いとこは、私が小さいときからよく遊んでいた子なので、私としては、思い入れもヒトシオ。娘は今、プリンセスブーム真っ最中だし、この機会に!ということで、数週間前からドレスを作っていました。そして、ようやく昨日完成♪
d0066341_13283998.jpg

d0066341_8455718.jpgパターンは、『発表会のための少女の服』より。くるみボタンと二つのリボン・・・ぽっこりおなかの幼児体系には、ぴったりのハイウエストのデザインを選んでみました。かなりシンプルなデザインなので、表面にオーガンジーの布を一枚増やして、アレンジ。
まぁ、なんせ難しかった・・・;;本を買って、材料を揃えたまでは良かったんですが、表地、裏地、表面のオーガンジー・・・と3重構造にまずゲンナリ;期限がなければ、たぶん途中で挫折してました。(^-^;)細かいところを見られると、辛いのですが、なんとか着れるように仕上がってくれて、ホッ♪です。^^
d0066341_8464597.jpg
早速着せてみたところ、くるくる回ってみたり、オーガンジーをふわふわさせてみたり、嬉しくてしょうがない様子。最初は、「写真館のお姉ちゃんが着ていたような、ピンクの服がいいのになぁ~」・・・なんてブツブツ言っていたんですが、実物を着せられると、弱いようです。(笑)すごく喜んでくれたので、頑張って作った甲斐がありました。当日、これを着て、うまく大役を果たせるか、今からちょっと楽しみです。^^
ドレスを縫いながら、いつの日か、本物のウェディングドレスを私の手で縫えたらいいなぁ・・・なんて。白ドレスはやっぱり特別ですね。
[PR]
by sakura42499 | 2005-11-17 08:55 | 手づくり。