清き一票。

今朝、朝一に電話がなって、出てみると、「選挙のお願い」電話。
しかも、相手は旦那の会社の人間。ご丁寧にも、「比例区は、○○党に、小選挙区は、○○さんに入れてください。」という内容だった。まぁ、誰にでもかけている電話だろうから、
「はい、ご苦労様でした。」と聞いて、切りましたが、こういうのって腹が立つんですよね。

「ちゃんと選挙に行ってくれー」っていう電話ならいいですけど、どこどこに入れろなんて、
会社から圧力かけられることじゃないでしょう?!こんなことで腹立てるなんて、子供っぽいかしら?何かしら、利益が絡んでいたりするんだろうけど、そういう社会構造には、ほとほとゲンナリしてしまいます。

選挙も、大事な選挙だろうに、タレント候補を出してみたり、まるでお祭り騒ぎのよう。
上滑りして、本当に大事なこと、目くらましにあってないかなぁ?
私は、社会は弱いものを強いものが守るものであるべきと思っているし、そういう優しさのある社会になってほしいなぁと思います。
まずは、行かないことには始まらないので、明日はしっかり清き一票、入れてきます。
d0066341_1721595.jpg
         さっき、お散歩で青い実(なにかな?)を拾ってきました。もう秋ですね♪
[PR]